FC2ブログ


2013/05/11【Sat】


釣り三昧その3=クロハギ 

マンダ3

マンダ2

マンダ1

《ニザダイ科》砂底やサンゴ礁の水深、約5m~20m域で生息しています。

クロハギはその名の通りの黒い体色、そして尾部の白色という二色に分かれています。

しかし背鰭、臀鰭が黄色で、よく見たら綺麗な魚です。尻尾にトゲがあるので要注意!

成魚は青っぽい色彩で派手になります。とても綺麗な魚で、島ではマンダと呼びます。










※ツイートする際、冒頭に【 @harahabu 】をつけると原ハブTwitterにリプライできます。
スポンサーサイト



category: 島の生き物 | comment: 0 | その他スタッフの目線はコチラ



↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。




△page top

profile

category

New !

comment

archive

calendar

search

Link

RSS

QR code

pictlayer