FC2ブログ


--/--/--【--】


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※ツイートする際、冒頭に【 @harahabu 】をつけると原ハブTwitterにリプライできます。

category: スポンサー広告 |



↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。




△page top


2013/05/27【Mon】


釣り三昧その5=チヌ 

チヌ3

チヌ2

チヌ1

全長35cm=重量750g・ハリス3号、餌=鶏サシで釣れたよ。

精悍な顔つきが特徴で、繊細な当たりと強い引きで釣り人にも人気の魚です。

小さい時はすべて雄で、4歳=30cmぐらいで、多くが雌に性転換します。

沿岸寄りの塩分のやや薄い海水を好み、稚魚はごく浅い海で育ちます。

秋から冬にかけては脂がのってぐっとおいしくなります。

刺身、塩焼き、煮付け等、最高に美味しい魚ですよ。   










※ツイートする際、冒頭に【 @harahabu 】をつけると原ハブTwitterにリプライできます。
スポンサーサイト

category: 島の生き物 | comment: 0 | その他スタッフの目線はコチラ



↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。




△page top


2013/05/15【Wed】


釣り三昧その4=ハマフエフキ 

ハマフエフキ3

ハマフエフキ2

ハマフエフキ1

全長55cm=2.7kg、道糸5号・ハリス3号・6号チヌ針・餌=イカで釣ったよ。

体は側扁していて体高は高く、体色は灰褐色などで腹面は淡い。

口先は突き出し、眼から口に向かって、三本の青い縞が放射状に伸びている。

また、口内は、別名クチビなど呼ばれるように、鮮やかな紅色をしている。

沿岸の岩礁域やサンゴ礁域の周りに生息し、底性で群泳している。

クロダイやハタ科の魚などの様に雌性先熟の性転換を行うことが知られている。







※ツイートする際、冒頭に【 @harahabu 】をつけると原ハブTwitterにリプライできます。

category: 島の生き物 | comment: 0 | その他スタッフの目線はコチラ



↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。




△page top


2013/05/11【Sat】


釣り三昧その3=クロハギ 

マンダ3

マンダ2

マンダ1

《ニザダイ科》砂底やサンゴ礁の水深、約5m~20m域で生息しています。

クロハギはその名の通りの黒い体色、そして尾部の白色という二色に分かれています。

しかし背鰭、臀鰭が黄色で、よく見たら綺麗な魚です。尻尾にトゲがあるので要注意!

成魚は青っぽい色彩で派手になります。とても綺麗な魚で、島ではマンダと呼びます。










※ツイートする際、冒頭に【 @harahabu 】をつけると原ハブTwitterにリプライできます。

category: 島の生き物 | comment: 0 | その他スタッフの目線はコチラ



↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。




△page top


2013/05/10【Fri】


釣り三昧その2=メジナ 

メジナ3

メジナ2

メジナ1

潮通しのよい岩礁帯にすんでいる。ウロコが粗く、頭部が張り出している。

上唇が厚く、エラ蓋にもウロコがある、などの特徴がある。

上アゴ歯と下アゴ歯は3、4列で、岩の表面の藻類をこそぎ取るように摂食する。

また、幼魚には体のほぼ中央に鮮黄色の横帯が1本ある。で、これは幼魚です。

奄美大島・沖縄で見られるメジナはほとんどがオキナメジナです。







※ツイートする際、冒頭に【 @harahabu 】をつけると原ハブTwitterにリプライできます。

category: 島の生き物 | comment: 0 | その他スタッフの目線はコチラ



↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。




△page top


2013/05/09【Thu】


釣り三昧その1=アイゴ 

アイゴ3

アイゴ2

アイゴ1

肉が磯臭いので人や地域によって嫌われますが、歯ごたえのある白身魚ですよ。

刺身・洗い、塩焼き、煮付けなどで食べると、私には美味い魚です。

磯臭さは内臓から身に移るので新鮮なうちに内臓を傷つけずに処理するといいです。

体色は緑褐色の地に褐色の横縞が数本あり左右に平たく、口は小さく唇は厚いです。

背鰭・腹鰭・臀鰭の棘条は太く鋭く発達していて、それぞれに毒腺を備えています。

この棘に刺されると毒が注入され  大変な事に、数時間-数週間ほど痛むんです。











※ツイートする際、冒頭に【 @harahabu 】をつけると原ハブTwitterにリプライできます。

category: 島の生き物 | comment: 0 | その他スタッフの目線はコチラ



↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。




△page top


2013/05/03【Fri】


2013.5.2の結果 

ユリとダチュラ5
ナス科 インド原産の一年草で高さ1メートル程度。
全草に幻覚性のアルカロイドを含む有毒植物で=俗名:キチガイナスビです。
大きなラッパ状の白い花を咲かせ、芳香性がとても良いですよ。

ユリとダチュラ4
鉄砲百合は日本原産で海岸やサトウキビ畑の淵ぶちに自生します。
横向きに咲花が咲き、形が筒状で鉄砲の形に似ていることからの命名。

ユリとダチュラ3
ダチュラです。

ユリとダチュラ2
テッポウユリです。

ユリとダチュラ1

①からの眺めです。

2013.5.2の結果

マイウォーキング、頑張ってます。午後4時40分スタート

10396歩/距離7173M/所要時間74分/時速5.816km/550カロリー消費/脂肪燃焼量78g

何と、3月25日以来のウォーキングです。もっと頑張りましょう (@^^)/~~~








※ツイートする際、冒頭に【 @harahabu 】をつけると原ハブTwitterにリプライできます。

category: My ウォーキング | comment: 0 | その他スタッフの目線はコチラ



↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。




△page top

profile

category

New !

comment

archive

calendar

search

Link

RSS

QR code

pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。