FC2ブログ


2011/09/29【Thu】


せみ誕生 

せみ1

ミンミンゼミ=日本に生息する代表的なセミのひとつ。体長33~36mm

ミ~ン、ミンミン・・・と大きな声で鳴く。エサは木の汁で幼虫は根の汁を吸う。

黒い体色に青緑色の斑紋が特徴。翅は透明。卵から孵化まで300日ほど掛かる。


せみ4

せみ2

せみ3

こちらは、産まれたてのせみ。コンクリートのテストピースで孵化していました。

軽自動車のタイヤまで飛んでいました。おそらく「ヒグラシ」だと思います。

早朝や夕方に涼しげにカナカナ・・・と綺麗な声で鳴く。中型のセミ。

胸部は赤褐色や黒色,薄い緑の装飾的な模様がある。体長21~38mm。










※ツイートする際、冒頭に【 @harahabu 】をつけると原ハブTwitterにリプライできます。
スポンサーサイト



category: 島の生き物 | comment: 0 | その他スタッフの目線はコチラ



↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。




△page top

profile

category

New !

comment

archive

calendar

search

Link

RSS

QR code

pictlayer